文字サイズ変更

緊急情報

メニュー

ホーム > 学校だより > 中央小学校だより2019

中央小学校だより2019

みんなでつくる運動会。毎日が積み重ね。当日のお弁当スペースに思いをはせてたくさん集まっていただいた保護者、おうちの方々に感謝。

もうすぐ運動会!

連日、子どもたちと先生たちがいっしょになって運動会の練習に力をいれています

みんなでつくる運動会。そこに向かってひたすら。

草引きを子どもたちといっしょに。とお声をかけたら本当にたくさんの方が参加していただきました。うれしくてたまらなかったです。

中庭も草ぼうぼうだったのにあっという間にきれいになりました。みんながいっしょにお弁当食べる場所を、そうじしていただきました。

運動場でも子どもといっしょに。本当にご参加いただいたみなさんありがとうございました。

貴重な休みの日、子どもたちといっしょに草引きしていただいて心から感謝です。みんなの思いが天に届きますように。

市こ連ドッヂボール大会終わる

市こ連のドッヂボール大会が末広体育館で行われました。

練習の成果をこの日子どもたちは存分に発揮していました。

お世話をしてくださている子ども会の方々は連日子どもとともに戦ってくださいました。

低学年も中学年も高学年も本当に力いっぱい頑張っていて最高でした。

一人ひとりに金メダルをあげたいくらいかっこよかったです。みなさんお疲れ様でした!

PTA社会見学に行きました!

お天気も最高の中、大型バスでPTA社会見学。初めは高槻のパナソニックミュージアム。

懐かしい家電や心に響く創業者の言葉があちこちに。

ものづくりイズム館では昔から近代までの家電を展示していました。

南港で楽しく食事をした後に堺で千利休と与謝野晶子記念館を見学。建物の裏にある千利休の生家の井戸を見て説明を聞きました。

お抹茶体験もして、芸術的な美しい和菓子も堪能。

三千家の登板でこの日は表千家でした。

大変ためにもなり、あの市区おしゃべりもでき交流が深まりました。会長さんお疲れ様でした!

世界に心をむける

7月4日、オリンピック・パラリンピック出場国の子どもの「生の声」を

聞くという取り組みで「出前授業」に来ていただいた内容が新聞に

のり、今後も6年生は総合学習で取り組みを進めます。7月12日(金)

には佐野高校国際科の学生さんが来ていただき世界での実体験を

話してくれる交流授業も予定されています。

みんな真剣に話を聞いていました

お手紙で内容がよく伝わりました

プールが無事に終わりました

学校でのプール

泳ぎ方について体育大学と連携し、系統だった水泳学習を

みんな元気に楽しく泳ぎました

ビニールプールもおきました

リコーダーの神様

3年生の音楽の授業でリコーダーの神様と飛ばれる平島 勉 氏

(通称:ベートーベン)が来てくださいました。

みんなひきつけられるような音色と話にうっとり。あっという間の時間でした。

中央小学校には今後もたくさんのゲストの方々が来られる予定です。

赤ちゃん登校日!

7月9日(火)赤ちゃん登校日の準備です

27組もの赤ちゃんを連れたお母さんたちが中央小学校に来てくださいました

赤ちゃんをやさしくだっこしたり

お母さんに子育ての苦労を聞いたり

赤ちゃんをあやしつけたりしていっしょに遊んだり

助産師さんも来てくださり、赤ちゃんへの接し方を教えていただきました

おなかに赤ちゃんのいるお母さんと。動きがわかったりして。命を感じます。

ベテランのお父さんは赤ちゃんにモテモテでした

みんなで集合写真をとりました

みんないい顔。命の大切さを心で感じるすてきな時間となりました。そして6年生の「考えて動ける力」に感心しました。

Copyright (C)泉佐野市立中央小学校 All Rights Reserved.