文字サイズ変更

メニュー

ホーム > 2年生 > 2015年度 > 2年生 平成28年1月

2年生 平成28年1月

1gatsu

1月25日~2月1日 つながりタイム

tuna1

つながりタイムは、1~6年生の縦割り班で、1年間を通して交流する取り組みです。

1月のつながりタイムでは、来たる大縄大会にむけて、

どの班も運動場で大縄の練習をしました。

tsuna2

高学年が低学年を気づかって、縄の速さを緩める姿がありました。

低学年でも、高学年さながらに勢いよく縄に飛び込む子もいました。

 

tuna3

つながりタイムでは子どもたちは、学級で見せるのとは少し違った表情をしている気がします

普段より引き締まった表情、お兄さん・お姉さんに甘える表情、年下に親切に接する表情など・・・。

子どもたちが、学級だけではなく、もっと大きな集団に目を向ける機会になっているのだと思います。

1月27日 佐野支援学校 作品展見学

sano1

本校の近くに建つ『佐野支援学校』で 第43回作品展が開かれました。

毎年2・4年生はこの作品展に見学に出かけています。

事前におやくそくを確認しました。

1、会場ではゆっくり歩いて見学する。

2、作品には(触っていい物以外)手を触れない。

3、静かに見学する。

sano2

講堂の入り口では、学生が作成した「おやくそくビデオ」を見ました。

「自分も大きくなったら、作れるようになりたい。」

と、見学後の感想文に書いた子もいました。

sano3

トイレットぺーパーの芯を利用したアートです。

身近な物を使った工作のアイデアがたくさんあり、

子どもたちのみならず、教師の立場からも新しい発見がありました。

sano4

大きな講堂いっぱいに、たくさんの作品が並んでいました。

大きなスゴロク、家の模型など、触れても良い作品がありました。

子どもたちは作品の面白さを体感することができました。

 

作品展見学にご協力いただきました

佐野支援学校の皆様に感謝いたします。

1月25日 1年生と交流会

kouryu1

2年生がこれまでに準備していたゲームで、1年生と交流をしました。

はじめに体育館で、時間とおやくそくを確認しました。

その後は体育館・運動場にわかれ、2時間ほど交流をしました。

kouryu2

運動場では

しっぽとり、ぐるぐるじゃんけん

だるまさんがころんだ、PK

大なわ、短なわ、ドッチボール などをしました。

(風がふいて、せっかく作った景品がとんでしまう場面も…)

kouryu3

体育館では、

ボーリング、まとあて、おりがみ

うでずもう、さかなつり、かんつみ などがありました。

(看板を持って、大きなこえで宣伝をがんばっている子もいました。)

kouryu4

1年生の背の高さに合わせて、しゃがんで声をかけてあげたり、

きれいに並ぶよう、優しく声をかけたりする様子が見られました。

4月当初に比べ、頼もしくなったように感じた瞬間でした。

1月25日 1年生と交流会準備

kouryu6

交流会にむけて、遊び道具・景品・ルール表・看板の作成に取り組んでいます。

1年生がわかるようフリガナをふるなど、お兄さん・お姉さんらしい気づかいが見られます。

kouryu7

昨年の同じ頃、自分たちがしてもらった遊びを思い出し、参考にしました。

そこに自分たちらしさを加え、オリジナルの看板やゲームが揃いました。

1月21日 観劇会『童話 ピーターパン』

kangeki1

毎年この時期に、劇団の方を招いて、観劇会を催しています。

今年は劇団かかし座の皆さんによる『童話 ピーターパン』の劇を見ました。

(体育館での観劇で、寒さが心配されたので、ストーブを設置しました。)

kangeki2

暗幕を張って真っ暗になった体育館に入ると、

ピーターパンの幻想的な空気に包まれました。

ヒロインが空を飛ぶシーンは、小さな歓声が上がりました。

子どもたちのすぐ近くまで、ワニが迫るシーンもありました。

kangeki3

この観劇会を通して子どもたちが、芝居を見る楽しさを感じたり、

役を演じることへの魅力や興味を抱いてくれればと思います。

また、2月の学習発表会では、自分たちが役を演じる番です。

そのことへの意気込みにもつながればと思います。

Copyright (C)泉佐野市立日根野小学校 All Rights Reserved.