ホーム > 給食紹介 > 2017年度給食紹介 > 5月給食紹介

5月給食紹介

5月31日(水) 

たけのこは春野菜(はるやさい)の1つです。たけのこは、(やく)10()ほどであの(おお)きな(たけ)にまで成長(せいちょう)するそうです。だから()べることができる時期(じき)(つち)から()るか()ないかというほんの(みじか)期間(きかん)だけなので、()(はな)せません。成長(せいちょう)(はや)いにもかかわらず、(たけ)寿命(じゅみょう)は100(ねん)以上(いじょう)とも()われています。不思議(ふしぎ)ですね。今日(きょう)はわかめと一緒(いっしょ)にお()(もの)にした”若竹(わかたけ)(じる)”として登場(とうじょう)しますよ。
 

5月30日(火) 

たけのこは春野菜(はるやさい)の1つです。たけのこは、(やく)10()ほどであの(おお)きな(たけ)にまで成長(せいちょう)するそうです。だから()べることができる時期(じき)(つち)から()るか()ないかというほんの(みじか)期間(きかん)だけなので、()(はな)せません。成長(せいちょう)(はや)いにもかかわらず、(たけ)寿命(じゅみょう)は100(ねん)以上(いじょう)とも()われています。不思議(ふしぎ)ですね。今日(きょう)はわかめと一緒(いっしょ)にお()(もの)にした”若竹(わかたけ)(じる)”として登場(とうじょう)しますよ。
 

5月29日(月) 

たけのこは春野菜(はるやさい)の1つです。たけのこは、(やく)10()ほどであの(おお)きな(たけ)にまで成長(せいちょう)するそうです。だから()べることができる時期(じき)(つち)から()るか()ないかというほんの(みじか)期間(きかん)だけなので、()(はな)せません。成長(せいちょう)(はや)いにもかかわらず、(たけ)寿命(じゅみょう)は100(ねん)以上(いじょう)とも()われています。不思議(ふしぎ)ですね。今日(きょう)はわかめと一緒(いっしょ)にお()(もの)にした”若竹(わかたけ)(じる)”として登場(とうじょう)しますよ。
 

5月26日(金) 

たけのこは春野菜(はるやさい)の1つです。たけのこは、(やく)10()ほどであの(おお)きな(たけ)にまで成長(せいちょう)するそうです。だから()べることができる時期(じき)(つち)から()るか()ないかというほんの(みじか)期間(きかん)だけなので、()(はな)せません。成長(せいちょう)(はや)いにもかかわらず、(たけ)寿命(じゅみょう)は100(ねん)以上(いじょう)とも()われています。不思議(ふしぎ)ですね。今日(きょう)はわかめと一緒(いっしょ)にお()(もの)にした”若竹(わかたけ)(じる)”として登場(とうじょう)しますよ。
 

5月25日(木) 

たけのこは春野菜(はるやさい)の1つです。たけのこは、(やく)10()ほどであの(おお)きな(たけ)にまで成長(せいちょう)するそうです。だから()べることができる時期(じき)(つち)から()るか()ないかというほんの(みじか)期間(きかん)だけなので、()(はな)せません。成長(せいちょう)(はや)いにもかかわらず、(たけ)寿命(じゅみょう)は100(ねん)以上(いじょう)とも()われています。不思議(ふしぎ)ですね。今日(きょう)はわかめと一緒(いっしょ)にお()(もの)にした”若竹(わかたけ)(じる)”として登場(とうじょう)しますよ。
 

5月24日(水) 

金平(きんぴら)ごぼうにはごぼうが使(つか)われています。ごぼうは、(じつ)(ふゆ)(しゅん)野菜(やさい)です。今日(きょう)給食(きゅうしょく)では(しん)ごぼうといって、(いま)時期(じき)(しゅん)のやわらかくておいしいごぼうを使(つか)っています。また、おなかの掃除(そうじ)をしてくれる食物(しょくもつ)繊維(せんい)がたくさん(ふく)まれているので、よくかんで()べて(くだ)さいね。ちなみに、ごぼうを食用(しょくよう)として()べるのは日本(にほん)だけなのだそうです。
 

5月23日(火) 

とんこつラーメンは、福岡県(ふくおかけん)()まれた料理(りょうり)です。(ぶた)(ほね)()き、豚骨(とんこつ)()います。(ぶた)(あぶら)(みず)煮込(にこ)まれることによってくっつき、スープは、牛乳(ぎゅうにゅう)のような白色(しろいろ)変化(へんか)していきます。このスープを、(しろ)()()き、白湯(ぱいたん)(パイタン)といいます。給食(きゅうしょく)のとんこつラーメンのスープは豚骨(とんこつ)スープと豚骨(とんこつ)パイタンスープという2種類(しゅるい)のスープを()ぜて(つく)っています。キャベツ、
人参(にんじん)、とうもろこし、(しろ)ねぎ、(あお)ねぎなど野菜(やさい)もたくさん(はい)っていて栄養(えいよう)たっぷりで給食(きゅうしょく)(にん)()のメニューです。
 

5月22日(月) 

じゃがいもは一年中(いちねんじゅう)スーパーなどで()られていますが、今日(きょう)のスープに使(つか)われているじゃがいもは(いま)(しゅん)(しん)じゃがいもです。(しん)じゃがいもは、普段(ふだん)みんなが()べているじゃがいもに(くら)べて水分(すいぶん)(おお)いため、ほくほくというよりねっとり(かん)があります。3(がつ)から6(がつ)(ごろ)季節(きせつ)限定(げんてい)()べられます。前日(ぜんじつ)のじゃがいも収穫(しゅうかく)体験(たいけん)参加(さんか)してくれた()どもたちが()ってくれた(しん)じゃがいもも今日(きょう)のスープに使(つか)っていますよ。
 

5月19日(金) 

泉佐野市(いずみさのし)では、毎月(まいつき)19(にち)を「食育(しょくいく)()」とし、その()給食(きゅうしょく)は、全国(ぜんこく)各地(かくち)(きょう)()(りょう)()世界(せかい)料理(りょうり)登場(とうじょう)します。今日(きょう)はフランス料理(りょうり)です。ポトフはフランスの家庭(かてい)料理(りょうり)のひとつです。(おお)きめに()ったウインナーや野菜(やさい)などを煮込(にこ)んで(つく)ります。今日(きょう)給食(きゅうしょく)のポトフでは、カットウインナー、じゃが(いも)人参(にんじん)(たま)ねぎ、キャベツ、大根(だいこん)、グリンピースが(はい)ってますよ。プロバンス(ふう)ソースのプロバンスとは、フランスの地名(ちめい)です。給食(きゅうしょく)では、にんにくやトマトを使(つか)ったソースを白身魚(しろみざかな)フライにかけています。パンにもごはんにも()(あじ)ですね。デザートにはラ・フランスというフルーツを使用(しよう)したゼリーがつきます。ラ・フランスはフランスで()まれた西洋(せいよう)(なし)で、果汁(かじゅう)がたっぷりでやわらかく(あま)(かお)りがします。今日(きょう)登場(とうじょう)するラ・フランスゼリーもさっぱりしていておいしいですよ。
 

5月17日(水) 

かきたま(じる)は、(たまご)(はい)ったすまし(じる)です。かきたま(じる)のおいしさの秘訣(ひけつ)は、(たまご)をフワフワにやわらかく仕上(しあ)げることです。給食(きゅうしょく)では大量(たいりょう)(たまご)使(つか)うため、フワフワにならずに(かた)まってしまいがちです。そこで調理員(ちょうりいん)さんが知恵(ちえ)をしぼって(かんが)えた結果(けっか)、とても()方法(ほうほう)()つかりました。それは(たまご)に、(みず)()いたでんぷんを()ぜてから、(しる)(なか)(なが)()れるという方法(ほうほう)です。この方法(ほうほう)をとると、どんなにたくさんの(たまご)()れてもフワフワのやわらかいかきたま(じる)出来上(できあ)がります。
 

5月16日(火) 

バンバンジーは中華料理(ちゅうかりょうり)のひとつで、漢字(かんじ)では「(ぼう)」「(ぼう)」「(とり)」と()きます。(かた)鶏肉(とりにく)(ぼう)でバンバン(たた)いてほぐして(つく)ったということから、この名前(なまえ)になったと()われています。給食(きゅうしょく)では(とり)ささみフレーク、きゅうり、人参(にんじん)耐熱(たいねつ)寒天(かんてん)()わせて(つく)っています。ノンオイルごまドレッシングをかけて野菜(やさい)一緒(いっしょ)()べて(くだ)さいね。
 

5月15日(月) 

ウインナ―ドッグはカットパンにロングウインナーとボイルキャベツをはさんで()べます。キャベツは世界(せかい)(じゅう)()べられている野菜(やさい)ですが、(なま)のキャベツを千切(せんぎ)りにして()べるのは日本(にほん)だけだそうです。(むかし)日本(にほん)では(なま)のまま野菜(やさい)()べる習慣(しゅうかん)はありませんでした。日本(にほん)(とん)カツが(かんが)えられたとき、()野菜(やさい)にキャベツの千切(せんぎ)りを()したところ「(はじ)めは生野菜(なまやさい)()てきて(おどろ)いていたが、(くち)がさっぱりする」と好評(こうひょう)だったそうです。給食(きゅうしょく)ではキャベツを一度(いちど)()でていますが、しゃきしゃきっとした()ごたえを(のこ)すように()()けています。
 

5月12日(金) 

ヨーグルトは牛乳(ぎゅうにゅう)乳酸菌( にゅうさんきん)から(つく)られます。乳酸菌(にゅうさんきん)は、お(なか)(わる)いバイキンをやっつけ、(ちょう)(はたら)きを()くしてくれます。栄養(えいよう)牛乳(ぎゅうにゅう)とよく()ていて、たんぱく(しつ)やカルシウムがたくさん(ふく)まれています。ヨーグルトを日本(にほん)(はじ)めて()べた(ひと)は、「()っぱくて(くさ)くて(なん)だこれ!?」と(おも)ったそうです。日本(にほん)では、砂糖(さとう)()れたり、果物(くだもの)()ぜたりして()べていますが、外国(がいこく)では砂糖(さとう)()れずに()べているそうです。なんと、ヨーグルトで()いたごはんまであるそうですよ。
 

5月11日(木) 

今日(きょう)は、韓国(かんこく)料理(りょうり)のビビンバ(どんぶり)と、トックスープが登場(とうじょう)します。韓国(かんこく)では、ビビンバや()(にく)など、(にく)料理(りょうり)をたくさん()べますが、栄養(えいよう)バランスが(かたよ)らないように(にく)一緒(いっしょ)に、たっぷりの野菜(やさい)をとる習慣(しゅうかん)があるそうです。給食(きゅうしょく)でもたくさんの野菜(やさい)使(つか)っていますよ。トックスープには、韓国(かんこく)のお(もち)のトックが(はい)っています。これは、棒状(ぼうじょう)のお(もち)を、(うす)()ったものです。しっかり()んで()べて(くだ)さいね。
 

5月10日(水) 

豚肉(ぶたにく)には、(つか)れをとり、元気(げんき)にしてくれる(はたら)きがあるビタミンB1(びーわん)がたくさん(ふく)まれています。ビタミンB1(びーわん)不足(ふそく)すると、(つか)れやすくなったり、集中力(しゅうちゅうりょく)がなくなったり、気分(きぶん)がしずんだりするので、「疲労(ひろう)回復(かいふく)ビタミン」といわれています。さらにビタミンB1(びーわん)は、にんにくなどに(ふく)まれている「アリシン」という成分(せいぶん)一緒(いっしょ)にとると、吸収(きゅうしゅう)()くなります。今日(きょう)のハッシュドポークには豚肉(ぶたにく)とにんにくが(はい)っていますよ。たくさん()べて(くだ)さいね。
 

5月8日(月) 

豚肉(ぶたにく)には、(つか)れをとり、元気(げんき)にしてくれる(はたら)きがあるビタミンB1(びーわん)がたくさん(ふく)まれています。ビタミンB1(びーわん)不足(ふそく)すると、(つか)れやすくなったり、集中力(しゅうちゅうりょく)がなくなったり、気分(きぶん)がしずんだりするので、「疲労(ひろう)回復(かいふく)ビタミン」といわれています。さらにビタミンB1(びーわん)は、にんにくなどに(ふく)まれている「アリシン」という成分(せいぶん)一緒(いっしょ)にとると、吸収(きゅうしゅう)()くなります。今日(きょう)のハッシュドポークには豚肉(ぶたにく)とにんにくが(はい)っていますよ。たくさん()べて(くだ)さいね。
 

5月1日(月) 

今日(きょう)のサラダには、(いま)(しゅん)新玉(しんたま)ねぎが入っています。新玉(しんたま)ねぎは、春先(はるさき)(はや)()りし、すぐ出荷(しゅっか)されたものです。普段(ふだん)()べている(たま)ねぎと(くら)べて、水分(すいぶん)(おお)くて(やわ)らかくて(あま)みが(つよ)いです。(しゅん)野菜(やさい)(あま)さを(かん)じて(くだ)さいね。
 

5月2日(火) 

(むかし)は、(いま)のように1(ねん)(じゅう)いろいろな野菜(やさい)()べることはできませんでした。(ふゆ)にとれた大根(だいこん)(なが)(あいだ)(  た)べられるようにとできたのが、切干(きりぼし)大根(だいこん)です。切干(きりぼし)大根(だいこん)は、大根(だいこん)(ほそ)()り、太陽(たいよう)()てて()したものです。大根(だいこん)()すことで、(あま)みが()し、栄養(えいよう)もぎゅっとつまっています。また、お(なか)掃除(そうじ)をしてくれる食物(しょくもつ)繊維(せんい)がたくさん(ふく)まれています。今日(きょう)給食(きゅうしょく)ではおひたしに切干(きりぼし)大根(だいこん)(はい)っていますよ。5(がつ)5日(いつか)端午(たんご)節句(せっく)ですね。給食(きゅうしょく)では今日(きょう)一足(ひとあし)(さき)にかしわもちが登場(とうじょう)します。
 

Copyright (C)泉佐野市立日根野小学校 All Rights Reserved.