ホーム > 上小NEWS > 上小ニュース 平成30年度 > 8月 上小ニュース

8月 上小ニュース

30日(木) 3年人権擁護委員さんによる授業

 3年生で、人権擁護委員さんにいじめについての授業を行っていただきました。

 

 DVDを見て、いじめをなくすにはどうすればよいかなどについて、みんなで意見を出し合いました。

 

 友だちを思いやる気持ちを持って、いじめのない生活が続けられるように、今回の話を生かしていってほしいです。

29日(水) 4年出かける浄水場

 大阪広域水道企業団の方々に来ていただいて、「出かける浄水場」の出前授業をしていただきました。

 

 汚れた水を薬品で固め、砂でろ過してきれいにし、炭でにおいをとる実験をし、最後に、水道水とミネラルウォーターの利き水をしました。

 

 水道水のおいしさに、子どもたちから驚きの声があがりました。水の大切さを改めて学びました。

27日(月) 2学期始業式

 長い夏休みが終わり、2学期が始まりました。学校に子どもたちの元気な姿が戻ってきました。いろいろなことを体験し、一回りたくましくなったように思います。

 運動会・上小まつり・校内音楽会など、2学期もたくさんの行事があります。

 一日一日を大切にして、たくさんの楽しい思い出をみんなで作れるように頑張りましょう。

6日(月) 平和登校日

 今日は平和登校日でした。

 

 まず、体育館で平和集会を行いました。教頭先生から「ヒロシマ」のお話と、「相手を意識することの大切さ」のお話があり、「自分たちができること」について、考えるきっかけとしました。

 

 その後、各教室で、DVDやテレビの放送などを見て、話しあったり感想を書くことで、戦争や平和について考えました。今日学習したことを忘れずに、これからも生活してほしいと思います。

Copyright (C)泉佐野市立上之郷小学校 All Rights Reserved.