ホーム > 上小NEWS > 上小ニュース 平成30年度 > 1月 上小ニュース

1月 上小ニュース

30日(水) 租税教室

 5時間目に税理士の方に来ていただき、6年生に税金について詳しく教えていただきました。

 

 「もし、税金がなかったら」をテーマにしたDVDを見たり、税理士さんのお話を通じて、税金の大切さを学ぶことができました。

30日(水) 郵便局出前授業

 2時間目に、日根野郵便局の方に来ていただいて、2年生に出前授業を行っていただき、郵便のことをいろいろ教えていただきました。

 

 全国や外国にあるポストの写真に、子どもたちはとても興味を示しました。また、いろいろなところにポストがあることにも驚いていました。

 

 はがきがどうやって送られているかについても教えていただきました。教えていただいたお話をもとに、生活科の学習で、自分で実際にはがきを書いて出す授業を行っています。

26日(土) 持久走大会

  土曜授業の26日に、持久走大会が行われました。

 

 朝から気温が低く、肌寒い中でしたが、みんな最後まであきらめずに走ることができました。

 

 当日、たくさんの保護者・PTAの皆さんに立ち番のお手伝いをしていただきました。また、地域の方にもたくさん見ていただき、応援の声をいただきました。励みになったと思います。ありがとうございました。

21日(月)~24日(木) 健康かけ足

  1~3年生と4~6年生に分かれて、健康かけ足を行いました。

 

 準備体操をした後、3分間走を3回行いました。最初は走るのが辛そうな子も、だんだん走れる距離が増えていきました。

 

 本番の持久走大会が楽しみです。

22日(火) 光の実アートプロジェクト

「全日本花いっぱい泉佐野大会」が4月6日(土)に開催されますが、泉の森ホール周辺を「ひかりの実」の笑顔で彩る企画が進んでいます。

 

3年生が、その「ひかりの実」づくりに挑戦しました。袋に、家族や友達や自分の笑顔など思い思いの笑顔をパスで描きました。

 

最後に室内を暗くし、実を光らせると、とてもきれいでした。

 

上之郷の子どもたちは、3年生の「ひかりの実」、4年生の「パンジーの栽培」と「全日本花いっぱい泉佐野大会」の成功に向け協力をしてくれています。

8日(火) 始業式

 冬休みが終わり、3学期が始まりました。学校に子どもたちの元気な姿が戻ってきました。大きな声で校歌を歌い、「明けまして おめでとう ございます」のあいさつもしっかりできました。

 

 新年の、そして、新たな学期のスタートです。

 

 3学期は学年のまとめの学期です。目標を立てて、達成できるように頑張ってほしいものです。

Copyright (C)泉佐野市立上之郷小学校 All Rights Reserved.