文字サイズ変更

メニュー

ホーム > プール工事日記 > 2月15日~3月5日 遊具 設置 ・ プール槽、管理棟 仕上げ

2月15日~3月5日 遊具 設置 ・ プール槽、管理棟 仕上げ

16日(火) 

 管理棟の外観がおおよそ形になった8日以降は、主に内装を中心に作業が進められてきました。

 外観上、大きな変化として最後に残ったのはスロープの建設です。

 8日からスロープ作業が始まり、16日にはコンクリートで固めるところまで進みました。

 

 道路沿いのエリアでは、新たに建物の基礎となる部分が整備されていました。

 

17日(水) 

 17日、昨日まで基礎のみだった部分に倉庫が建ちました!

 ソフトボール倉庫です。

 

 新ソフトボール倉庫は、実は駐輪場横にあったものが移設されたものです。

 いったん解体され、新敷地に運ばれたのち再度組み立てられました。

 朝まで倉庫が建っていた土地は、昼頃には全くのがらんどうとなっており、わびしさを掻き立てます。

 

22日(月) 

 22日、今まで荒涼としていた道路沿いの敷地に新風が吹き込まれました。

 とうとう新遊具群の設置です!

 

 新ブランコです。

 職人さんたちが鉄の柵を位置に合わせて押し込んでいました。

 旧ブランコは赤色と青色で塗装されていましたが、新らしいものは黄緑と水色、少し明るい色合いになりました。

 

 ブランコや鉄柵は、コンクリート固めの基礎部分が地面に埋め込まれています。

 これは新鉄棒などと同じ設置方式です。

 旧ブランコには、再三の設置要求にも関わらず鉄柵がついておらず、怪我の危険性なども否定できませんでした。

 新ブランコには、きっちりと鉄柵が設置されることとなりました!

 

 うんていのように見える新遊具です。

 旧遊具には太鼓橋などがありましたがスペース等の都合により、こちらの遊具となったようです。

 

 新すべり台です!

 古いものはブランコと一体化していましたが、今回は独立したすべり台となりました。

 新品を示すカバーがかけられた姿が初々しいです。

 

24日(水) 

 天皇誕生日を挟んだ24日のプールの様子です。

 何かが変わったような気がします。

 

 なんと、プールサイドに黄緑色のシートが設置されています。

 設置前でも十分完成したかのように思えましたが、いざ設置されてみるとより明るい感じがします。

 黄緑色と水色は夏の日差しによく映えることでしょう。

 

 管理棟のスロープも、コンクリート部分はほぼ完成したようです。

 

 新遊具では、足元の地面整備が行われていました。

 

3月1日(月) 

 とうとう3月に入り、工事も大詰めとなってきました。

 プール槽や管理棟では細かい部分の作業が続いています。

 フェンスに取り付けられた真っ白な掲示ボードや、管理棟の扉、また屋根上の室外機などが新たに設置されていることがわかります。

 細部にわたる作業によって、施設としての完成度が日に日に増しています。

 

 管理棟の側面もとうとう扉がつきました。

 一方、すぐ横の奥まった部分はまだ通路として使われるのか、扉は未装着で内部の様子がうかがうことができます。

 

 砂場もかなりきれいに整備されつつあります。

 プール槽へ上がる階段には真新しい白色の手すりが取り付けられ、また直下の外壁に口を開けプール槽の内部配管を見通すことのできた穴も、いつしか鉄板でふさがれています。

 

 角度を変えてみると「消防水利」の標識が。

 プールの水が、いざという時には防災にも役立てられることを示しています。

 

 遊具類の方はほぼ設置が完了したようです。

 駐輪場横から移設されてきたソフトボール倉庫の横には、あずき色の扉を持つ新たな倉庫が建ちました。

 こちらも、先週の時点では更地だったはずです。

 

5日(金) 

 遊具エリアでは、遊具本体が設置された後にも整地作業などが行われていました。

 ブランコの足元には、安全のために板状のものが敷かれています。

 横には地面を固めるタンピングランマーが見えます。

 

 管理棟のスロープは取っ手がつきました!

 

 新ゴミ置き場には扉がつけられ、より完成度が高まりました。

 

Copyright (C)泉佐野市立上之郷小学校 All Rights Reserved.