文字サイズ変更

メニュー

ホーム > 校長室日記 > 校長室日記2018年度 > 校長室日記2018年4月

校長室日記2018年4月

4月25日(水) 

水曜日のいけばな

 黄色のアルストロメリア、白いシラン、ピンクのしゃくやく。ボタンが、「花王」と呼ばれるのに対し、シャクヤクは、花の宰相、「花相」と呼ばれるそうです。「立てばシャクヤク、座ればボタン」と言われたりしますが、本当に鮮やかです。

 

4月25日(水) 

4月25日(水) 

授業参観・PTA総会

 今日は、授業参観・PTA総会でした。多くの保護者の方に見に来ていただきました。ありがとうございました。新しい担任の先生、新しいクラスで、学年がひとつ上がっての参観です。子どもたちの成長を少しでも見てただけたら、うれしく思います。写真は、2年生の授業で作ったこいのぼりです。

 参観後、体育館でPTA総会を行いました。昨年度の役員実行委員のみなさま、ご苦労様でした。今年度協力していただけるみなさま、よろしくお願いします。

 

4月19日(木) 

春の遠足

4月19日、好天の下遠足に行ってきました。1、2年生は、みさき公園に行きました。電車に乗って、駅からはつつじの咲き誇る道を歩きました。園内のいろんな動物たちを見て回りました。写真は、サル山のおさるさんたちです。水族館では、イルカショーをみました。イルカの迫力の演技にびっくりしました。コーディネイターのお姉さんが、振り付けのダンスを説明してくれて、イルカの演技に合わせて一緒に会場のみんながダンスをしました。みんなノリノリで楽しそうでした。広場で、お弁当やおやつを食べて、また電車に乗って学校に戻りました。楽しい遠足になりました。

 

 

4月18日(水) 

水曜日のいけばな

花の多い季節になりました。オレンジの極楽鳥。白と薄い青色の釣鐘草、カンパニュラとも言われ、ラテン語で「小さな鐘」の意味があるそうです。なぜか上向きや横向きに咲きます。濃いピンク色のツツジ、早くも見ごろを迎えていうように思います。緑門の近くのツツジもきれいに咲いています。近くを通ることがあれば、是非見てください。

 

 

4月13日(金) 

一年生を迎える会

4月13日(金)の朝から1時間目にかけて、体育館で1年生を迎える会を行いました。暖かい拍手で迎えられた1年生は、在校生のお兄さん。お姉さんに「よろしくお願いします」とあいさつをしてくれました。6年生から歓迎のメダル(手作り)を首にかけてもらい、児童会からのクイズを楽しんだりしました。今年度全校児童が、初めて集まった取り組みになりました。

 

4月12日(木) 

春の交通安全

 4月9日(月)から13日(金)にかけて、通学路のあちらこちらで交通安全指導員さんをはじめ、福祉委員さん、PTAの方など様々な方が、子どもたちの安全を見守ってくれています。こどもたちも「おはようございます」とあいさつをしていました。本当に登下校での見守りには感謝します。ありがとうござます。

 

4月10日(火) 

離任式

4月10日(火)、今年度学校を去られた先生を送る離任式が行われました。これまで北中小学校の子どもたちのために尽力していただきました。勤めた年数は違うかもしれませんが、それぞれ思いのこもった子どもたちへのお別れのあいさつを聞いているとこみあげてくるものがありました。本当に感謝しています。ありがとうございました。新しい職場での活躍を願っています。

 

4月9日(月) 

水曜日のいけばな

 鶏冠のような花が特徴的な極楽鳥、花がどんどん立ち上がっていくので、これからのお祝いの花をしても喜ばれるそうです。ピンクのカーネーション、黄色のオンシジーム。濃い赤い花は、アランセラ。ラン科の花で、花のつけ方が、ずらずらっと並んでいて珍しい花です。お祝いの花。鮮やかです。

 

4月9日(月) 

始業式

 4月9日(月)、新2年生から6年生が集まり、始業式を行いました。5日に入学式を行い、可愛らしい65人を1年生を迎えましたが、1年生は、今度は10日からの登校です。

 今年度は、昨年度以上に多くの先生方に、子どもたちにかかわってもらいます。「全職員で、すべての子どもを育てる」を合言葉にみんなで取り組んでいきます。今年度もよろしくお願いします。

 

Copyright (C)泉佐野市立北中小学校 All Rights Reserved.