文字サイズ変更

メニュー

ホーム > 校長室日記 > 校長室日記2018年度 > 校長室日記2018年5月

校長室日記2018年5月

5月23日(水) 

水曜日のいけばな

白色と紫色の花は、ゴデチャというアカバナ科の花です。花びらは、とても薄くはかなげですが、切り花にしてもとても長持ちするそうです。花が上向きに花束のようです。緑のドラゴンバンブー、濃いオレンジ色の紅花と合わせて鮮やかです。

 

5月23日(水) 

5月23日(水) 

「緑の羽根」募金運動

 「緑の募金」運動は、緑の羽根をシンボルに国土の緑化を進めることや緑化意識の向上を期待して、昭和25年にはじめられた運動をさらに広がりあるものとして継承・発展させたものです。

 北中小学校では、花の世話をしてくれる園芸委員会のメンバーが募金活動をしてくれます。昨日から始まりました。朝から門の所で活動してくれています。子どもたちは、募金をして緑の羽根をもらっていました。

 

5月21日(月) 

5月21日(月) 

運動会の練習すすむ。

 1年生、3年生の創作ダンスの練習風景です。みんな楽しそうに、一所懸命練習していました。ある保護者の方と話をすると、帰ってきてから疲れているのかすぐに寝てしまうとおっしゃっていました。体調管理にも気を付けて、元気に練習してほしいものです。おうちの方には、お茶の用意や体操服の洗濯等お世話をおかけします。よろしくお願いします。

 

5月18日(金) 

5月18日(金) 

5月18日(金) 

 運動会の練習が進んでいます。写真は、5,6年生の組体操の練習風景です。きれいに並ぶ位置取りの確認をしていました。体育館では、4年生が集団演技の練習をしています。もう一枚の運動場の写真は、2年生のダンスの練習です。一つ一つの動作が、可愛らしくて微笑んでしまいます。完成が楽しみです。

 

5月16日(水) 

水曜日のいけばな

 花が続いてしまいました。ドラゴンバンブーという珍しい竹、らせん状に曲げたりもできます。竜竹とも言われていて、縁起のよいものとされ、祝い事に使われたりします。紅花。濃いオレンジ色の花をしています。染料や食用油に使われるのをご存知の方も多いと思います。すかしゆり。海岸の砂礫地や崖に生える多年草。花の色はさまざまです。今回は鮮やかな黄色でした。

 

5月9日(水) 

水曜日のいけばな

 緑の棒のようなトグサ、赤いカーネーション、薄緑のシダ、そしてナルコユリ。ナルコユリは、筋の目立つ美しい楕円形の葉を垂れる茎に互生させます。主に葉を観賞しますが、花は筋から下向きに白い花を咲かせます。リンドウのようです。

 

5月8日(火) 

校長室日記に載せてしまいました。毎日の給食は、必ず載せていますので給食紹介をご覧ください。

牛乳 ミニ菜めし 皿うどん 中華和え えびしゅうまい

皿うどんは、長崎県の郷土料理です。肉や野菜、魚介類などをスープで煮込み、とろみをつけたあんを、揚げたパリパリの麺にかけて食べる料理です。長崎県では人が集まる時、大皿に盛られた皿うどんを出前にとって、おもてなし料理としてみんなで分け合って食べることもあるそうです。給食では、一人ずつ袋に入った揚げ麺を、食べる直前にパリパリッと細かく砕いて、お椀の中に少しずつ入れて食べて下さいね。

 

5月5日(土) 

鶴原こどもだんじり

 5月5日の子どもの日、毎年こどもだんじりが北中小学校にやってきます。ご年配の方から赤ちゃんを連れた若い夫婦の方、そして子どもたち、本当に多くの人が集まり、地域の方々のつながりの深さを感じました。子どもたちは、大人の手助けを受けながら、綱を引いたり、だんじりに乗ったりして楽しんでいました。雲一つない晴天のもとすばらしい一日になりました。

 

5月2日(水) 

5年生もみまき

 毎年、5年生は米作りを取り組んでいます。今日は、もみまき。すこし根が出てきたもみ殻を肥料の混じった土に均等に並べていき、また土をかぶせていく作業です。みんな興味津々でした。均等に土を入れるのが結構難しく慎重にしていました。短時間できれいに作業をすることができました。次は田植えですが、5月26日土曜授業の時を予定しています。

 

5月2日(水) 

1、2年生学校探検

 今日の2、3限で、1,2年生は、学校探検を行いました。2年生と1年生でペアグループをつくり、2年生が1年生に学校のいろんな場所を説明して回ります。音楽室、パソコン室、図書室、職員室、校長室などなど。その場で説明している2年生は、ちょっと誇らしげでした。仲良く縦割り活動ができたと思います。

 

Copyright (C)泉佐野市立北中小学校 All Rights Reserved.