ホーム > 校長室日記 > 校長室日記2018年度 > 校長室日記2019年2月

校長室日記2019年2月

2月28日(木) 

2月28日(木) 

音楽クラブ発表会

 今日の20分休憩と昼休みに音楽室でクラブの発表会がありました。1曲目は、みんなでハンドベルを使って演奏しました。2曲目は、それぞれが担当する楽器で合奏をしました。とても上手でした。集まったみんなから大きな拍手をもらっていました。

 

2月27日(水) 

2月27日(水) 

市内一斉パトロール(集団下校)

 今日は、市内一斉パトロールで集団下校を行いました。黄門から南の方面に9グループ、緑門から道を挟んで山側のグループが6つ、緑門から海側のグループが2つあります。地域ごとの縦割りで1年生から6年生まで一緒に下校します。

 地域の交通安全指導員、福祉委員会の人等多くの人に見守られ、一緒に下校してもらっています。ありがたいです。

 

2月27日(水) 

2月27日(水) 

3年生車いす体験学習

 今日の3,4時間目3年生は、車いすを実際に使っての体験学習をしました。車いすに乗ってみてわかる不自由さとか怖さなどを体感できたと思います。また、補助で一緒についていって、何を気を付けないといけないのか、どんな声掛けが必要なのかを学びました。また、車いすでは移動できない障害が学校内でもたくさんあることもわかりました。貴重な体験ができました。

 

2月26日(火) 

2月26日(火) 

小学校体験入学

 来年度入学する子どもたちが、小学校を体験する日です。今の1年生のクラスに行って、一緒にブンブンごまを作って遊びました。新入生に今の1年生が、教えてあげているのが可愛らしかったです。保護者の方もまわりで見ているだけでなく、声をかけていただいたりしました。楽しい時間がすごせました。

 

2月23日(土) 

中学校進学に向けて

 3時間目、第三中学校の新土井先生が来校されました。6年生に三中のいろんなるルール、きまりをパワーポイントで説明してもらいました。服装、頭髪、靴、時間のことなど細かく丁寧に話していただきました。わかりやすかったです。中学校に進学するんだという気持ちが、6年生に根付いたと思います。ありがとうございました。

 

2月23日(土) 

3年生国際理解教育

 ブラジル出身の方にゲストティーチャーとして来ていただき、3年生がブラジルのことについて勉強しました。写真をたくさん用意していただきました。一枚一枚の写真がとてもきれいで、場面が変わるたびにみんなから歓声が上がりました。とくに海、海岸線の写真がすばらしかったです。たくさんお話をいただき、子どもたちからもたくさん質問が出ました。有意義な交流ができました。ありがとうございました。

 

2月23日(土) 

2月23日(土) 

北中キレイ大作戦

 今日は土曜授業ですが、朝の30分みんなで窓拭き、床拭きをしました。6年生と1年生は1F校舎、4年生と2年生は2F校舎をしました。5年生と3年生は体育館です。上級生が下級生をリードしてくれました。係りの放送からです。「今日はキレイ大作戦です。みんなで協力して、校舎も心もピカピカひかる北中小学校にしましょう。」

 

2月22日(金) 

2月22日(金) 

クラブ活動

 金曜日の6時間目、月に1,2回クラブ活動の時間があります。ドッチボールやサッカー、陸上、卓球、バレー、バスケ等の運動クラブ、家庭科、パソコン、アニメ、伝統的な遊び等の文化クラブがあります。今日は、今年度最終のクラブ活動でした。6年生にとっては、小学校最後のクラブ活動になりました。みんな楽しそうに活動していました。

 

2圧22日(金) 

2年生性教育

 5限目に、2年生は、自分が嫌な時は、はっきり「いやっ」と言う勉強をしました。絵本を題材に、気持ちの良いタッチといやなタッチはどんなのか考えました。友達でも、大人でも嫌なタッチをされそうになったら、はっきり「いや!」といってその場を逃れることが大切です。自分を守る大切な勉強をしました。

 

2月21日(木) 

2月21日(木) 

6年生給食指導

 中学校入学に向けて、6年生に中学校の給食についての授業をしていただきました。中学校給食センターから栄養教諭の先生、栄養士さんがゲストティーチャーとしてパワーポイントを使いながら話をしてくれました。小学校と中学校の給食の違いがよくわかりました。とても参考になりました。ありがとうございました。

 

2月21日(木) 

2月21日(木) 

居住地交流会

 佐野支援学校に通っている児童と北中小学校のスマイル学級の児童との交流会がありました。毎年行っています。同じ地域に住んでいることでよく知っている子どもたちです。今回は、紙コップ、わりばし、おもちゃのボール等を使って、みんなでけん玉を作って遊びました。マジックで色を塗ったりしてなかなかの出来栄えでした。みんなで遊んで楽しい交流になりました。

 

2月20日(水) 

水曜日のいけばな

 ピンク色の桃の花、青紫のイリス、まだ緑色の麦の穂、黄色の菜の花。よこに紙で作られた可愛らしいひな人形が添えられていました。春が近づいてきました。

 

2月20日(水) 

2月20日(水) 

5年生識字学級聞き取り学習

 今日北中、日新、長坂の三つの小学校5年生が、北部市民交流センターに集まりました。部落差別により文字を学ぶことができなかった方が、文字を学んでいく場として始まった識字学級の学習を一緒にするためです。識字生の実体験を紙芝居した作品を映像でみたり、今識字で教えておられる先生の話を聞いたりして学んでいきました。この場で学んだことを、しっかり心に刻んでほしいと感じました。

 

2月20日(水) 

2月20日(水) 

3年生昔のくらし

 今日2時間目に、歴史館いずみさのの学芸員さん、北中地区福祉委員会の方に来ていただき、3年生が昔のくらしを勉強しました。実際に使っていたものを見ながら、説明を受けました。昔の工夫された道具を実際に触ったりもしました。貴重な体験ができたと思います。

 

2月19日(火) 

ALTの授業

 今年度ALTのカルメリータ先生が授業をする最後の日になりました。4年生、5年生、6年生で授業をしてもらいましたが、写真は、5年生の様子です。英語でじゃんけんをして、アイスブレイキング。名前は何?どんなスポーツが好き?好きな教科は?等を英語でやり取りする練習をしていました。みんな楽しそうでした。

 カルメリータ先生1年間お世話になりました。ありがとうございました。

 

2月18日(月) 

2月18日(月) 

2年生郵便局長さんの話

 鶴原郵便局の巽局長に来ていただき、郵便がどのようにおくられるのか、ポストの中はどうなっているか等説明してもらいました。世界中には、いろんなポストがあること、切手もいろいろあって、はがきや封筒でなくても郵便として送れること等楽しく勉強ができました。名前クイズに正解し、お土産ももらいました。充実した時間になりました。

 

2月18日(月) 

児童集会

 JRC(日本赤十字)から歳末助け合い運動(募金)に対して感謝状が届き、集会で表彰しました。次の土曜授業で、北中キレイ大作戦を行いますが、環境美化委員会から説明がありました。体育委員会からは、スポ体(ドッチボール)の案内がありました。子どもたちからは、自然に拍手がおこり、いつも嬉しく思います。

 

2月15日(金) 

2月15日(金) 

避難訓練(火災)

 今日は、火災を想定した避難訓練を行いました。口をハンカチで抑えて、低い姿勢で運動場に避難しました。消防署の方から、火災の避難方法について話してもらいました。消火器の使い方も教えてもらい、先生方で練習しました。消防車も来ました。普段見られないポンプ車の説明を近くで受けて、教室に戻りました。充実した訓練になりました。子どもたちは、真剣に取り組んでいました。

 

2月13日(水) 

水曜日のいけばな

白い梅とまだ固いつぼみの椿、赤い小花が活けられました。赤い花をご存知の方は、教えてください。そばにスイートピーとかすみ草が添えてありました。まだまだ寒いですが、花を見ると癒されます。

目を休め心を放ち紅椿   稲畑汀子

 

2月13日(水) 

2月13日(水) 

スマイル交流会

 今年度の最後のスマイル交流会が始まりました。この日は、6年生です。20分休憩に体育館に集まりました。担当の子どもから説明があり、紙皿で作ったブーメランでペットボトルの鬼に当てて倒すゲームでした。結構近くでもなかなか当たらずに苦戦していました。楽しい時間を過ごすことができました。

 

2月7日(木) 

2月7日(木) 

授業参観

 今年度最後の授業参観が行われました。各学年クラスとも、いままで学んできたことを、歌や絵、演技を使って発表してくれました。5時間目は、1~3年生、6時間目は、4~6年生と分けて行いました。6年生にとっては、小学校最後の参観になり、一人ひとり中学生になってがんばることを舞台に上がって発表してくれました。りっぱでした。1年1組は、残念ながら学級閉鎖になり、今日はできませんでしたが、後日行う予定です。

 

2月6日(水) 

新入生入学説明会

 本日次年度入学する児童の保護者向け説明会を行いました。入学前の準備や入学式のこと、学校生活に関する様々なことを各担当から説明させてもらいました。次年度は、児童の数が少なく50名弱になりそうです。

 2月26日には、新入生体験入学を予定しています。小学校の様子を知っていただくよい機会になりますので、ぜひご参加ください。よろしくお願いします。

 

2月5日(火) 

2月5日(火) 

2月5日(火) 

国際交流

 関西国際センターのインドネシア研修生25名が来られました。

 はじめの対面式では、6年生の子どもたちが、進行してくれました。あいさつ、自己紹介の後、北中子どもの歌やふわふわ言葉の歌を歌って歓迎しました。インドネシアの方々は、伝統的な歌をメドレーで踊りを交えて披露していただきました。感動的でした。

 各学年でも交流しました。1,2年生は、折り紙をして楽しみました。3,4年生は、インドネシアのじゃんけんを教えてもらい、日本の昔のあそび「だるまさんがころんだ」あやとり、紙飛行機をして楽しみました。5,6年生は、インドネシアの文化、衣装、食べ物、建物、動物、あそび等を教えてもらい、質問タイムを設けて交流しました。

 関西国際センターの2名の職員の方が同行されており、スムーズに進行したと思います。感謝します。ありがとうございました。

 

2月5日(火) 

2月5日(火) 

6年生 命の授業

 谷口病院の先生にゲストティーチャーとして来ていただきました。3,4時間目にコミュニケーションルームでスライドを見ながら勉強しました。体の成長や妊娠、出産のしくみのことはもちろんですが、生まれてきて「あなたでよかった」と親が思う気持ちのこと、自分らしく生きることが幸せであること、幸せな人生を送るために夢を持ってほしいこと等、これからのこどもたちに希望をもたせるようなお話が印象的でした。すてきなお話でした。ありがとうございました。

 

2月4日(月) 

2月4日(月) 

児童集会

 校長先生の話、表彰、2月の生活目標の連絡の後、子どもたちがすばらしい発表をしてくれました。児童会からは、ふわふわ言葉の取り組みとして、寸劇をしてくれました。チクチク言葉を使う悪い心をふわふわビームを使って倒していくお話で、みんなからの応援ももらって盛り上がりました。最後に保健委員会は、動画を使ってゲーム、スマホからでるブルーライトの悪影響を教えてくれました。こちらは、浦島太郎のお話を使っての劇でわかりやすかったです。

 

Copyright (C)泉佐野市立北中小学校 All Rights Reserved.