ホーム > 校長室日記 > 校長室日記2017年度 > 校長室日記2017年10月

校長室日記2017年10月

10月20日(金) 

小6体験入学

 午後から、第三中学校に体験入学に行ってきました。日新小、長坂小の6年生も一緒です。生徒会の生徒が進行して、学校の紹介のしてもらい、クラブの紹介も進めてしてくれました。あいにくの天候でクラブ体験はできませんでしたが、子どもたちは、真剣に話を聞いていました。最後に、チューリップの球根をプランタに植えました。来年の春、チューリップの花が三中でみんなを迎えてくれると思います。

 

10月18日(木) 

水曜日のいけばな

 オレンジと青の鶏冠の極楽鳥花、青紫が鮮やかなりんどう、緑の葉っぱのドラセナ。ドラセナは、種類がとても多く、いけばなより観葉植物として飾られるのが多いかもしれません。

 花は入れ替わりましたが、日曜参観の時に、保護者の方が立ち止ってじっと見ておられたことがあり、うれしく思いました。

 

10月15日(日) 

日曜参観

 本日天候不良のため、親子ドッチボールは中止にさせていただきます。参観のみになります。なお、子どもたちは、体操服登校です。

 

10月11日(水) 

水曜日のいけばな

 白い穂先のパンパース、オレンジと青の鶏冠の極楽鳥花、濃い青紫のほととぎす、黄色の花のアルストメリアが活けられました。ほかの場所にも、柿の実とほととぎすが飾ってありました。

 

10月5日(木) 

10月5日(木) 

交通安全教室

 毎年秋に2年生、4年生は交通安全教室の授業を受けます。2年生は道路の正しい歩き方、4年生は自転車の正しい乗り方を勉強します。泉佐野警察の方、市役所・教育委員会の方が講師としてこられました。しっかり話を聞いて、実際に練習をしていました。注意しなければならない点がよくわかりました。

 

10月5日(木) 

佐野支援学校との交流

 1時間目に、体育館で佐野支援学校に通う児童と低学年のスマイルの児童と交流しました。ゲームを交えて自己紹介をした後、じゃんけんリレーやペットボトルボーリングを楽しみました。やさしく暖かい空気感が体育館に広がっていました。素敵な時間を過ごせたと思います。

 

10月3日(火) 

水曜日のいけばな

 明日来られないとのことで、今日来てくれました。まず、白い大きな筆のようなのは、パンパースというそうです。作り物かなと思いましたが、本物の植物です。薄い外側の皮を切れ目を入れて剥いでいくと中のフサフサした穂が出てくるそうです。

 ピンクのトルコキキョウ、オレンジの極楽鳥花、緑のリュウカデンドロンと合わせて活けてあります。みごとです。

 

10月3日(火) 

ALTの授業

 年間5,6回英語を母国語とする先生に来てもらい、英語の授業してもらっています。昨年に引き続き、フィリピン出身のカルメリータ先生に来てもらいました。今日は、フィリピンの紹介をしてもらった後、1~20の数字を英語で言う練習をし、班で数字を使ったゲームをしました。子どもたちは、楽しそうにしていました。

 

10月2日(月) 

立腰(りつよう)

 第三中学校校区の1中学校3小学校で、「腰骨をたてる」立腰の取り組みをしています。「やる気がおこる」「集中力がつく」等の効果があるとされています。

 児童集会で、全学年みんな「せいざ」「あぐら」「三角ずわり」のいずれかで背筋を伸ばし、10秒ほどやってみました。教室では、イスに座って行っています。いい姿勢が身についたらいいなあと考えています。

 

Copyright (C)泉佐野市立北中小学校 All Rights Reserved.