ホーム > 校長室日記 > 校長室日記2020年度 > 校長室日記2020年8月

校長室日記2020年8月

8月31日(月) 

8月31日(月) 

児童集会(9月分)

 代表委員会のメンバーで、進めてくれました。校長先生のお話、生徒指導担当の先生のお話、9月の生活目標の発表等が行われました。保健委員会から熱中症についての話もありました。

 

8月28日(金) 

8月28日(金) 

8月28日(金) 

委員会活動

 2学期の委員会活動が始まりました。それぞれの委員会で、担当を決めたり、活動内容を考えたりしていました。代表委員会は、体育参観に向けての準備を始めていました。園芸委員会のメンバーで、夏場で疲れている花の植え替えをしていました。保健委員会は、保健室の先生がパワーポイントを使って、「すいみん」についての授業をしている感じでした。それぞれ意欲的に活動してくれていました。

 

 

8月27日(木) 

8月27日(木) 

8月27日(木) 

暑い日が続きます

 2学期になり、毎日気になっているところが熱中症です。運動場を使うのも、熱中症計で毎時間WBGTを確認しながら、放送で連絡を入れています。体育館の外壁の一角にミストを設置しました。5mほどものですが、涼を感じてくれたらと思っています。

 

8月19日(水) 

水曜日のいけばな

 2学期も花を活けに来てくださいます。今回、夏の花ヒマワリです。黄緑色のシダの仲間と真っ赤なケイトウと一緒です。

 ケイトウは、毛糸ではなく、鶏頭(にわとりの頭)のことです。学名が、燃焼を表すギリシャ語からきていて、燃え盛る炎を彷彿とさせるところからきているとのことでした。

 夏の花って感じです。

 

8月18日(火) 

8月18日(火) 

授業がんばる

 暑い日が続きますが、子どもたちは授業を頑張っていました。3年生は、分割授業で算数を勉強していました。1年生は、アサガオの種の収穫と片づけをしていました。暑さに負けず、メリハリをつけて学習に励んでほしいです。

 

8月17日(月) 

秋?の交通安全

 毎年2学期の始まりに、交通安全の活動を行っています。通学路のあちらこちらに多くの保護者の方に立っていただきました。暑い中、子どもの見守りをしていただき、大変ありがたいです。今週続きますが、無理のないようにお願いします。

 

8月17日(月) 

8月17日(月) 

2学期始業式

 2学期が始まりました。放送でのでの始業式ですが、マスクをつけて「北中こどもの歌」を歌いました。校長先生の話、生徒指導担当の先生の話、始業式の後、担任の先生が、子どもたちに短い夏休みの様子を聞いている姿が見受けられました。

 暑い日が続き、熱中症が気になります。今日は、休み時間外に出ることを禁止しました。ここ数日は、気温に留意し、状況によっては、外に出ることを規制しようと考えています。

 

 

8月7日(金) 

8月7日(金) 

8月7日(金) 

1学期終業式

 今日で1学期が終わり、短いですが夏休みになります。終業式を放送で行いました。マスクをつけてですが「北中子どもの歌」も歌いました。校長先生から、1学期の振り返りをすること、安全に充実した夏休みにすることのお話があり、可川先生から夏休みの過ごし方についてお話がありました。職員室前の廊下には、生活美化委員が作ってくれた「夏休みを安全に過ごす十か条」が貼ってありました。いつもの注意事項に加えて「外に出るときはマスクをしましょう」との条文もあり、よく考えて作ってありました。

 新型コロナ感染症の予防を続けてほしいですが、加えて交通事故、熱中症も気になります。健康、安全に留意して、充実した夏休みを過ごしてください。

 

8月6日(木) 

8月6日(木) 

8月6日(木) 

6年生平和学習

 2,3限目に6年生は、平和学習をしました。「夏服の少女たち」という広島県立女学校の戦争当時のお話です。原爆が落とされた後、級長のバッチでしか誰か確認できなかった少女。水が欲しいと願い、もらったトマトを握って亡くなった少女。家族と離れ一人防空壕で亡くなった少女。原爆の実際を伝える内容のものでした。

 ビデオの後、戦争とは何か、平和とは何か、子どもたちは、考えて意見を出していました。改めて平和のありがたさを感じる時間になりました。

 

8月6日(木) 

8月6日(木) 

ヒバクアオギリ

 運動場の北側にあるヒバクアオギリです。だいぶ大きくなってきました。昨年卒業していった子どもたちが卒業式の時に植樹したものです。被爆した焼け野原のなかでも、たくましく成長していったアオギリです。はじめは、鉛筆ほどの大きさで、葉が全部落ちると本当に棒のようでしたが、今青々としています。

 校舎側にあるアオギリは、5年前?に卒業していった子どもたちが修学旅行の時に、広島で譲っていただいたもので3m近くになりました。当時の修学旅行を思い出します。

 

 

8月6日(木) 

平和集会 平和学習

 8月6日は、広島に原爆が落とされた日です。毎年登校日にし、集会を開いていました。今年、放送で戦争や平和を考える日にしてほしいと子どもたちに話しました。

 各学年で担任の先生から、戦争や平和を考える授業をしてもらいました。1年生は、平和ってどんなこと?とみんなで考えていました。4年生は、「ななしのごんべえさん」という絵本をテレビを見ながら読み聞かせをしてもらっていました。大阪の大空襲の時のお話です。

 

Copyright (C)泉佐野市立北中小学校 All Rights Reserved.