ホーム > 給食 > 2016年度給食 > 3月給食紹介

3月給食紹介

 

3月23日(木) 

牛乳 五目釜飯 串フライ ツナと海藻のサラダ 汁ビーフン

 串フライには、レバー団子と玉ねぎとウインナーが刺さっています。レバーは肝臓のことで、肝とも呼ばれます。私たちが食べているレバーは、哺乳類では、牛、豚などです。鳥類では、鶏、鴨、ガチョウがあります。世界の三大珍味として有名なフォアグラは、ガチョウのレバーです。魚介類は、レバーと言わず、肝と言います。海外でもレバーを使った料理はあります。中国では、レバーとニラを炒めたレバニラ炒めや、スープや粥などにも入れた料理があります。フィリピンでは、豚のレバーをのせた麺料理の「バッチョイ」、フランスなどは、レバーをペーストにし、パンに塗って食べたりしています。今日の給食では、レバーを団子にして揚げています。串フライの串に注意して食べてくださいね。

 

3月22日(水) 

牛乳 いか入り中華丼 蒸ししゅうまい ソフトクリームヨーグルト

 いかは、世界に約500種類もあります。日本近海には約130種類以上もいます。いかには、味覚を正常に保ってくれたり、傷の回復を助けてくれる亜鉛という栄養素が含まれていますよ。いつもの中華丼に、いかを入れた、いか入り中華丼です。いかのエキスが溶けでて、いつもと違った味になっています。お味はいかがですか?

 

3月21日(火) 

牛乳 ごはん お好み焼き 金平ごぼう 貝と大豆のすまし汁 のりふりかけ

 貝と大豆のすまし汁に入っている貝には、水に溶けやすいうま味成分が含まれているので、汁物などにすると、とてもおいしい味が出てきます。貝類には、骨や歯を強くするカルシウム、めまいや疲れを防いでくれる鉄分、むくみを予防してくれるカリウム、味覚を正常にしてくれる亜鉛など、たくさん含まれていますよ。

 

3月17日(金) 

牛乳 ウインナードッグ ビーンズポタージュ

 ビーンズポタージュの「ビーンズ」は、豆のことです。今日の給食では、大豆と枝豆が使われています。大豆は、「畑の肉」と言われるほど良いたんぱく質が含まれています。その為、肉を食べることが少なかった昔は、魚とともに大切なたんぱく源でした。大豆が日本で食べられるようになったのは、今から3000年以上前の縄文時代、中国から伝わったそうです。枝豆は、大豆が未熟なうちに収穫したものです。たんぱく質も豊富に含んでいますが、野菜の栄養も含んでいるので、緑黄色野菜として分類されます。

 

3月15日(水) 

牛乳 チキンカツカレー コールスローサラダ 卒業お祝いデザート

 今日は、人気メニューのカレーライスに、ひとくちチキンカツをのせたチキンカツカレーです。6年生のみなさんは、今日で最後の給食です。一足先に卒業をお祝いして、卒業お祝いデザートのケーキがつきます。「食べること」を大切にし、健康な体を作り、充実した中学校生活を送ってくださいね。

 

3月14日(火) 

牛乳 和風丼 焼きいも ツナと大根のおひたし

 厚揚げは、豆腐を厚く切って油で揚げたものです。厚く切っているので、豆腐の部分が多く残っており、「生揚げ」とも呼ばれます。薄く切っている「油揚げ」と違っていて、食べる時に豆腐の味や食感を感じることができます。今日の給食では、和風丼にミニ厚揚げを使っています。たくさん食べてくださいね。

 

3月13日(月) 

牛乳 アップルパン 白身魚フライのオーロラソースかけ ごぼうサラダ 鶏肉と水菜のスープ

 ごぼうは、平安時代に中国から薬草として日本に伝わってきたとされています。ごぼうは香りが良く、歯ごたえがあります。日本では、古くから色々な料理に使われて親しまれていますが、日本以外で食べられている国はほとんどありません。海外の人は、ごぼうを食べているのを見て、木の根っこを食べていると思ったそうです。ごぼうは、お腹のなかを掃除してくれる食物繊維がたくさん含まれています。歯ごたえがあるので、よく噛んで食べてくださいね。

 

3月10日(金) 

牛乳 黒糖パン オムレツのきのこあん ミネストローネ フルーツポンチ

 フルーツポンチは、フルーツやゼリー、シロップや果汁などが入っていて、甘くておいしいですよね。でも、昔はアルコールが入ったカクテルのことをフルーツポンチと呼んでいました。フルーツポンチが広まったのは、90年ほど前で、果物メインの喫茶店が、冬にでもお客さんが来るようにと作ったことがきっかけです。初めは、ワインなどのお酒の中に、果物を入れたものでした。アルコールが入っているので、冬に飲むと体が温まり、大人気になったそうです。それが、今ではお酒の入っていない子どもたちでも食べられるフルーツポンチになりました。

 

3月9日(木) 

牛乳 ごはん 鯖のレモンしょうゆかけ 切干大根の炒め煮 豚汁

 今日は、豚汁がでます。豚肉には、疲れをとり、元気にしてくれる働きがあるビタミンB1がたくさん含まれています。疲れやすくなったり、集中力がなくなったり、気分が沈んだりした時にビタミンB1は体を元気にしてくれるので「疲労回復ビタミン」と言われています。さらにビタミンB1は、玉ねぎやにんにくに含まれている「アリシン」という成分と一緒にとると、吸収がよくなります。今日の豚汁には、豚肉、玉ねぎ、人参、ごぼう、白菜、つきこんにゃく、しめじとたくさんの具材が入っています。豚肉のうま味が汁に溶け出ておいしいですよ。たくさん食べてくださいね。

 

3月8日(水) 

牛乳 ミニ赤飯 五目うどん 菜の花のかき揚げ 小松菜とじゃこの和え物

 今日は、菜の花のかき揚げが登場します。菜の花といえば、黄色に咲いている花を思い浮かべるかもしれませんが、食材として使う菜の花は、花が咲く前に摘み取ったものです。とても栄養価の高い緑黄色野菜です。髪の毛、肌、目の健康を保ったり、骨を丈夫にしてくれる働きがあります。今が旬の菜の花です。味わって食べてくださいね。

 

3月7日(火) 

牛乳 ごはん マーボー豆腐 中華和え フルーツ(はるか)

 マーボー豆腐は、中国四川省の代表的な料理です。給食では、生姜やにんにくをきかせ、八丁味噌などの調味料で味付けしています。八丁味噌は愛知県で作られている長い間、熟成させた豆味噌です。名古屋名物の味噌煮込みうどんにも使われています。江戸時代は、参勤交代や伊勢参りの人たちから伝わり、八丁味噌が知られるようになり、江戸にも出荷されていました。保存がきくので、戦時中の食糧にも使われていたそうです。

 

3月6日(月) 

牛乳 パン ミートボールシチュー ウインナーのソテー 豆乳プリン

 今日は、みなさんの好きなミートボールをシチューに入れた、ミートボールシチューです。味付には、ボイルトマトとトマトケチャップが入っています。ボイルトマトのトマトは、生で売っているトマトよりも熟しているトマトを缶詰にしているので、トマトの味が濃くおいしいですよ。トマトは、肉や魚とあわせるとうま味が増します。今日のミートボールシチューのお味はいかがですか?

 

3月3日(金) 

牛乳 パン 照り焼き花型豆腐ハンバーグ 花野菜サラダ ベジタブルスープ ひなあられ

 今日は、ひな祭りですね。ひな祭りは、桃の節句とも呼ばれ、中国から伝わった行事の一つです。悪いことなどを払い、人形を飾って、女の子の成長と幸せを祈るお祭りです。今日は、豆腐、鶏肉、おからなどが入った花型豆腐ハンバーグに、照り焼きソースをかけた「照り焼き花型豆腐ハンバーグ」です。花野菜サラダは、ブロッコリー、カリフラワー、まぐろツナをあわせたサラダです。マヨネーズをかけて食べてくださいね。今日はひな祭りなので、デザートにひなあられがつきますよ。

 

3月2日(木) 

牛乳 ごはん 生節のそぼろ もやしと小松菜のごま和え にゅうめん汁

 今日は、生節のそぼろがでます。生節は、かつおを蒸すか、茹でたものを半乾燥させたものです。この生節を煙でいぶったものが、鰹節です。給食では、生節の身をほぐし、生姜と砂糖、しょうゆ、みりん、酒で味付けしました。ごはんの上に、生節のそぼろをのせて食べて下さい。かつおには、体を作るもとになるたんぱく質が多く含まれています。背骨の近くにある赤黒い「血合い」には、めまいやふらつきなどを予防するビタミンB12や鉄分が含まれていますよ。

 

3月1日(水) 

牛乳 五目ひじきごはん チンジャオロースー バンサンスー ポークスープ

 今日のチンジャオロースーには、牛肉が入っています。牛肉には、鉄分が含まれています。鉄分は、体の中で酸素を運んでいます。鉄分が不足すると、息切れやめまいが起こることがあります。元気に遊べるようにしっかり食べて下さいね。牛肉の他にも、たけのこ、キャベツ、ピーマン、人参と野菜もたくさん入っていますよ。

 

Copyright (C)泉佐野市立北中小学校 All Rights Reserved.