ホーム > 2015年度 > 6年生 租税教室実施

6年生 租税教室実施

2月10日(水)に、税理士さんから6年生児童が税金の事などについて授業を受けました。

アタッシュケースに入った1億円を見せてもらいました。

厚さ10cm1,000万円の札束(大きさ・重さは本物と同じ見本)を子どもたち一人ひとりに持たせてくれました。

日本には約50種類の税金があることなどのお話を伺いました。

税金がある社会とない場合の社会の違いをアニメでわかりやすく学習しました。

税金がないと、道路の信号も点灯しないし、火事になったら消防車で消火してもらうのも有料になるなどのお話を聞きました。

小学校の児童一人に、月約7万円、6年間で約500万円の教育費が税金から使われているそうです。

教科書も税金で作られていて、どの教科書にも裏面には写真のように印刷されていることを教えてもらいました。

Copyright (C)泉佐野市立日新小学校 All Rights Reserved.