文字サイズ変更

メニュー

ホーム > 大木小の日々 > 令和2年度 > 児童理解のための職員研修 1月13日(水)

児童理解のための職員研修 1月13日(水)

子どもたちの心の有様を的確に分析しアプローチをする技術を身に着ける研修を行いました。昨年度にスタートし、3回目を迎えました。

講師には、本年度も昨年度に続いて 大阪府のスクールカウンセラー藤田先生にお越しいただきました。

先生は、適切な児童分析と対応を通して、府内の小中学校でご指導をしてくださっている先生です。

本校では、経験や勘、憶測だけで児童理解をしないように心がけています。

エビデンスをハイパーQーUという質問紙調査に求めています。

Copyright (C)泉佐野市立大木小学校 All Rights Reserved.