文字サイズ変更

メニュー

ホーム > 大木小の日々 > 平成30年度 > 8月28日(火) 支援教育校内委員会

8月28日(火) 支援教育校内委員会

 

支援教育を担当している先生から、支援教室での学びの様子や子供の気持ちを理解する優れた方法について学びました。写真は、10のかたまりがわかりやすくなる教材です。これがあれば、繰り上がりの問題や繰り下がりの問題がスラスラとけるようになりますよ。子どもたちのもちあじを生かす教育、それが大木小学校のもちあじです。

 

大木小学校では、一人一人の児童の特性をもちあじと考えて、支援教育に力を入れています。支援教育で大切にしていることを全職員で学び、指導、支援に活かしています。 

Copyright (C)泉佐野市立大木小学校 All Rights Reserved.