文字サイズ変更

メニュー

ホーム > 大木小の日々 > 平成30年度 > 11月27日(水) 校内授業研究会

11月27日(水) 校内授業研究会

泉佐野市の学力支援コーディネーター 軒野照司先生をお招きし、授業研究会が行われました。研究授業には、二年生のみなさんが道徳科の授業でがんばってくれました。

大木小学校は、研究テーマに「新学習指導要領実施に向けて、自分の思いを伝え合い笑顔が生まれる授業づくり」を掲げ、日々授業や様々な教育活動の改善に取り組んでいます。子どもにとって魅力的な学校づくりを行っています。

道徳科の授業 「かっぱ わくわく」で2年生が完成させた「親切の木」です。よくがんばりました。

担任の先生といっしょに自分の考えを親切の木に貼っていきました。

「親切ってなんだろう?」2年生が一生懸命考えました。

板書もとても分かりやすくて、こどもたちはいろいろな考え方をつぶやいていました。大木小学校では、今年からスタートした道徳科の授業に取り組むことを通して、他の強化や領域の学習も 子どもにとって魅力的な学び となるよう努めていきます。

2年生のみなさん、ありがとうね。

Copyright (C)泉佐野市立大木小学校 All Rights Reserved.