文字サイズ変更

メニュー

ホーム > 長南中の日々 > 11月

11月

 

11月17日(月) 

1年生が幼稚園訪問にでかけました。

本校の体育大会の時は、幼稚園や保育所の子どもたちが中学校に来て1年生と一緒にダンスの披露をしました。事前に幼稚園の子どもたちが来てくれ、ダンスを教えてもらいながら練習をしました。

 

今回は、その時のお礼も込めて、幼稚園を訪問しました。

各グループでは、幼稚園の子どもたちと楽しめるように、どのような遊びがいいのかと考え、さまざまな小道具を準備していました。

 

環境委員会で食べ物クイズを考え、掲示物にしてくれました。食事をするときのマナーやお箸の持ち方など食べ物に関する問題を考えてくれてあります。

また、来年度より中学校でも給食が始まることもあり、給食に関することも少しあります。

クイズ形式にすることで、楽しみながら情報を得ることができると思います。

 

11月12日(水) 

今日から2年生の職業体験学習が始まりました。事業所をまわってみると、緊張をしながらも一生懸命がんばっている子、また、日ごろとは違った表情を見せながら仕事にとりくんでいる子どもたちがたくさんいました。

体験を終え、学校に戻ってきたときには、疲れているようすがありましたが、とても充実した顔をしていました。残り2日間もがんばってほしいと思います。

 

11月10日(月) 

後期の生徒総会が行われました。後期のスローガンが発表された後、生徒会役員から、これからがんばりたいことの話がありました。その後、各委員会の委員長より活動内容などについて発表されました。

活発な活動となるよう、協力してがんばってほしいです。

 

11月9日(日) 

長南校区地域協議会主催のふれあい祭がありました。小学生のころは、単に参加するだけの子どもたちでしたが、中学生になりブースを担当することもたちも増えてきました。

今年も、野球部が「ストラックアウト」のコーナーを、また、華道部が「茶道に親しもう」として、茶道を体験できるコーナーを運営していました。また、生徒会のメンバーが「わたがし」のコーナーを企画運営していました。その他にも、絵本の読み聞かせや、ごみの分別回収の声かけなど、多くの中学生が、運営側として参加していました。

雨という良くない天候の中でしたが、帰り際には、満足しきった笑顔で帰って行く中学生の姿がありました。

 

11月7日(金) 

今年第2回の進路説明会が行われました。3年生にとっては、いよいよ中学校卒業後の進路を決めるときがやってきました。先月末より、放課後の時間帯等を利用しながら、担任の先生との懇談を行ってきました。また、18日(火)より、進路懇談会が行われます。しっかり相談をしながら、決めていってほしいと思います。

 

11月6日(木) 

市内連合音楽会が開かれました。本校からは、10月26日(日)の合唱コンクールで金賞に輝いた、3年C組が代表として出場しました。大きい舞台での発表ではありましたが、長南中学校らしい合唱を披露してくれました。子どもたちにとっては、たいへん緊張したことと思いますが、よい経験になったのではないかと思います。

 

11月5日(水) 

職業体験学習を1週間後に控え、2年生の子どもたちはそれぞれの事業所に打合せにでかけました。学校を出発する前から緊張している子どもたちもいましたが、無事に打合せを終え、もどってきました。

「働くこと」について、実際の職場での体験を通して、考えていってほしいと思います。

 

 

Copyright (C)泉佐野市立長南中学校 All Rights Reserved.